山口和貴

18時までは会社員、そのあとはフィットネスクラブへ直行の山口和貴です。
そもそも、家のお風呂を使うと掃除が面倒で、じゃあ外で入ろうかと軽い気持ちで通い始めたフィットネスクラブでしたが、体を動かすことの楽しさに目覚めました。
今では、ほぼ毎日フィットネスクラブです。
おかげで、付き合いで酒を飲む量も減り、気になっていたお腹周りもサイズダウンに成功。

仕事はデスクワークなので、体を動かすことは良い気分転換にもなります。
特に、ズンバやメガダンスなどのダンス系プログラムにハマりました。
もともと洋楽が好きなこ

記事一覧(2)

リトモス58新曲発表会/クリスマスイベント(山口和貴)

「リトモス58」の新曲発表会の日程です。関東地区の情報を一覧にしました。リトモス58は、2019年1月よりスタートします。新曲発表会は、12月23日の天皇誕生日と、24日の振替休日に行われるところが多いです。ネットなどで公開されている情報をまとめました。■■■12月17日(月曜)■■■メガロス相模大野(神奈川県相模原市) 13:45~14:45■■■12月23日(日曜、祝日)■■■メガロス上永谷(横浜市港南区) 15:55~16:55■■■12月24日(月曜、振替休日)■■■ジェクサー大井町(東京都品川区) 10:15~11:15 メガロス町田(東京都町田市) 10:30~11:40 ※70分間ジェクサー大塚(東京都豊島区) 10:30~11:30ジェクサー新宿(東京・新宿) 10:45~11:45アスリエ相模原(神奈川県相模原市) 11:40~12:40ジェクサー東神奈川(横浜市神奈川区) 11:10~12:10ルネサンス橋本(神奈川県相模原市) 12:10~13:10ゴールドジム溝の口(神奈川県川崎市) 12:45~13:45アスリエ鷺沼(神奈川県川崎市) 13:40~14:40ゴールドジム代々木上原(東京・代々木上原) 14:00~15:00アスリエ旗の台(東京・代々木上原) 14:10~15:10ゴールドジム四谷(東京・四谷) 16:45~17:45メガロス田端(東京都北区) 17:10~18:10ゴールドジム笹塚(東京・笹塚) 19:35~20:35※日時や内容などの詳細は、会場となるスポーツジムに直接ご確認ください。山口和貴http://gold-osaka.jp/

1994年,東京でラテンダンス選手権(山口和貴)

「1994世界プロフェッショナル・ラテン・アメリカン・ダンス選手権」が1994年11月20日、東京・駒沢オリンピック記念スポーツホールで開かれ、世界35の国・地域からやってきた56組のカップルが華麗な舞を競った。チャチャチャ、サンバ、ルンバ、パソドブレ、ジャイブ……。選手は一回の競技で五種類の曲を二分ずつ踊る。赤や黒、金色など鮮やかなコスチュームに身を包んだ男女が、同時に何組も踊る姿は壮観だ。一次、二次予選、準決勝と進むたびにほぼ半数ずつが振り落とされていき、決勝には六組が進んだ。日本からは、1993年の全日本選手権チャンピオンである大竹辰郎・鈴木孝子組ら二ペアが出場した。二人は情熱的なラテン音楽のリズムに乗って生き生きと踊り、決勝進出を目指したが、残念ながら準決勝で負けてしまった。鈴木さんが「楽しかったです」と満足そうな表情を見せれば、大竹さんは「もう一度、スタートから自分のダンスを見つめ直してみたい」とさわやかに再起を誓っていた。優勝は、ドニー・バーンズ、ゲイナー・フェアウェザー組(スコットランド)。豊かな表現力で時に激しく、時にゆったりと男女の愛を表現し、観客を魅了した。二人はこれで11年連続優勝。バーンズさんは「日本の観客は静かだったので集中できた。今の自分に満足せず、これからも頑張りたい」と喜びを語っていた。山口和貴http://gold-osaka.jp/